タグ:河津桜 ( 4 ) タグの人気記事

organic farm 暮らしの実験室 やさと農場さま出張草木染報告

4/2(土)-3(日)にかけて茨城県石岡市にある「organic farm 暮らしの実験室 やさと農場」さまにて出張草木染を行ってまいりました(^O^)/

まずは「organic farm 暮らしの実験室 やさと農場」さまのご紹介…

organic farm暮らしの実験室は、1974年に都市住民と農を志す青年たちが茨城県の八郷に農場を建て、無農薬・有機栽培で小規模有畜複合農業を実践してきた「たまごの会」を前身としています。

小規模の有畜複合農場の実践と開かれたアソビ場をコンセプトに行っている農場で、宿泊はもちろん日帰りで農場体験や無農薬野菜を定期的に自宅まで届けてくれるサービスなども行っています。

詳しくは…FB→ https://www.facebook.com/yasato.farm/ もしくはブログ→http://yasatofarm.exblog.jp/


organic farm 暮らしの実験室 やさと農場」内にて「染めもの部」を結成して、定期的にワークショップ行っており今回は私が講師としてお招きいただきました!

テーマは4月らしく「桜の下で桜染ワークショップ」ということで、私が昨年から続けているピンク色に染まった「河津桜」を適切に処理をして保存しておいた、染料を使用して果たして時間が経ってもピンク色に染まるかを試す検証の場でもあった。

やはり、桜染めというとどこでも人気で今回も定員をはるかに超えて20名以上の参加をいただき、2日間に分けて行うことになった。

一日目は、参加される方が農場内を見学する時間に合わせた11時に到着。

400羽を超える鶏舎、続いて豚舎に見学。
b0224776_10554115.jpeg
設計図なしで作られた、ツリーハウス…五右衛門露天風呂などなどテーマパークのようだ!


b0224776_10565201.jpeg
そして、お昼を挟んで…もちろん無農薬の野菜で作られたおいしい食事。


b0224776_10581466.jpeg
そしてわくわくワークショップ

b0224776_10592177.jpeg

緊張しましたが、何とか一日目が終了。

段取りが悪く、だいぶ時間が押してしまいました(*_*)

宿泊も、農場内の宿舎で…晩御飯の後は宿泊される参加者さまスタッフさん農場の研修スタッフの方と語らい…そして案の定、私は飲んだくれの気がついたらゴミになっていました…


春雨のしとしと降る2日目も何とか、昼ぐらいには雲の間からちらちらと日差しが!

2日目のメンバーは春休みもあり、中学生と小学生のお子さんも参加されました。

お昼は、農場の大きな桜の木の下でお花見ランチ(^O^)/

b0224776_10523660.jpeg

…でどんな色に染まったか???

見事ピンク色に染まってくれましたぁ~(T_T)


b0224776_11083899.jpeg
自然の力と人間の知恵の融合。


2日目は1日目の反省を生かし、予定よりだいぶ早く終わり1日目で私が濃染処理をミスってキレイに染まらなかった皆さんの布を染めなおす時間までありました。

b0224776_11100063.jpeg
2日間、私からしてみれば泊めていただき美味しい食事に温かい皆様に囲まれ、至れり尽くせりの楽しいワークショップになりました!

心より御礼を申し上げます!

本当にありがとうございました。




[PR]
by itzeboo | 2016-04-04 11:19 | 出張草木染 | Comments(0)

草木染の可能性~河津桜でピンク色に染める~その2「部位染め」

10月に報告した、河津桜の「ピンク色」染め。

その後、何回か試染を繰り返しているのでここまでわかってきた続きを報告。

まずは、河津桜のどこからいったいこんなきれいなピンク色が出るのか?

草木は部分によって、色素がある部分と無い部分がある!

例えば草の葉部分にほとんど色素があり茎の部分には色素が無いことが分かっている。

じゃ、桜はどうなの?

ってことで河津桜をいろいろな部位に分けて、それぞれ抽出液を比べて試染をしてみた。

抽出の条件は同じ量を同じ時間をかけて煮出した。


部位a
b0224776_17260399.jpeg
部位b
b0224776_17281834.jpeg
部位c
b0224776_17290279.jpeg
部位d
b0224776_17295127.jpeg

ん~見るからに違う!

抽出した液を晒し木綿で同じ条件で染めてみる。

b0224776_17054002.jpg
左から順に、抽出した液a,b,c,dで一番右は全てをミックスして染めた色。

全然、違うなぁ~!

一番濃く出た部分はcでbなんか全然色素が無いことがわかる。

結果、河津桜の色素を一番多く含む部分はcってことが判明!

で、それぞれの部分がうまくミックスされてきれいなピンク色が出る。

そしてもし、それぞれの部分をいろんな配合にして染めればいろんなピンク色が出せるってこと。

この赤い色素はなんだ?ってことになると…

おそらくは、カロチノイド類のカロチノール類が多いんじゃないのかな?

カロチノール類の色素の特性は赤色に近いし水に可溶性ってことはカロチン類ではないってことになる。

で、染色資材屋さんの濃染処理剤で木綿を処理して染まるってことはアニオン性ではなくカチオン性の色素ってことになる。

まぁもちろん河津桜の色素はカロチノール類だけではないと思うので判別は、また後日に実験をしてみようと思っている。

一番の問題は、ピンク色に染まった河津桜だが、やっぱりそのまま放っておくと変質してしまいピンク色が失われてソメイヨシノと同じベージュになってしまう。

どうやったら、ピンク色を保てるのか???

変質してしまう理由は、酵素の働きによるものであることは以前染料屋さんの講義で習った通りだ。

じゃ、その酵素の働きを抑えて保存すればピンク色を保てるのでは?

染料屋さんで習ったこ通りに河津桜を処理して、保存をしてみることにした。

b0224776_17534363.jpeg
さてさて、果たして時間が経過してもピンク色が出るのか???

その結果は、現在4月に草木染のワークショップを依頼されているので、そのワークショップで結果がでる!

お願い!ピンク色になってね!

そうしたら、染料用の河津桜が発売ってことも夢ではない!(^^)!

で、来る1月23日に「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」さんで第1回目の河津桜染のワークショップが行われるそうなのでご興味のある方はホームページをご覧ください!

「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」のホームページ
↓↓↓
「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」

そうそう、河津桜まつりが行われている期間に「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」で河津桜でそめたITZEBOOの商品も発売する予定ですので是非!


[PR]
by itzeboo | 2015-12-26 18:07 | 作品 | Comments(0)

伊豆縦断WS&河津桜染め報告

今月初めの「吉田公園クラフトフェア」の前日、10月30日(金)に伊豆半島、伊東市赤沢の「おさだ農園」さまでワークショップと河津町で「伊豆の田舎暮らし夢支援センターふれあいの里」さまで河津桜の草木染め打合せを行ってまいりましたので、その報告を!

「おさだ農園」さまは10月に行われた「伊豆高原クラフト」で初日、ITZEBOOのブースへお立ち寄りくださり、おしゃべりをしていたところ伊東の赤沢で枇杷農家をなさっているとのことで…これは是非!と思い…

いつものように、「草木染めに使う枇杷の葉っぱいただけませんか?」と無理をお願いさせていただいたところご承諾をいただき、お礼に枇杷の葉っぱで和紙を染めるワークショップをさせていただくことになりました。

伊豆半島…近いようで遠い伊豆半島
b0224776_14572168.jpeg
伊豆に行くには海岸線をひたすら走って行く。

距離にして100kmもないんだが、断崖絶壁で山々が続く海岸線をひたすら走って行く。

神奈川県のすぐお隣にありながら、改めて思う…伊豆っていいなぁ~!

海岸線を眺めながら2時間ほどのドライブで目指す伊東の赤沢へ着いたと思いきやナビは更に山の急斜面の坂を上って行けと。

b0224776_14565328.jpeg
目的地の「おさだ農園」さんに到着!

スゴイ坂だ!

こんなに枇杷の葉っぱをご用意いただいておりました!

作業小屋をお借りして、取れたての枇杷の葉っぱでワークショップ。

この時季、枇杷の木は枝を剪定をして摘蕾を行うとのこと。

b0224776_14570788.jpeg
写真ではあまり伝わりませんが、木々の向こうは海が見える!

なんとか駆け足でワークショップを終えて、お土産にみかんとサマーオレンジのマーマレードをいただきました。

育てている作物は、化学肥料や除草剤を使うわずに手をかけているそうです。

「おさだ農園」さんFBのページ

午後は、河津町へ移動!

赤沢からはあっと言う間の30分ほど。

時間があったので、河津七滝の名物「生わさび丼」をお昼ご飯に。

先日、TVで放送されていた「かどや」さんへ行ってきました。

よく混ぜて食べなかったせいか、ものすスゴイ生わさびのパンチにKO寸前、なみだがちょちょぎれました。

さて、さて、河津町では「河津桜」の草木染めに関して具体的にITZEBOOがお手伝いできることを打合せをしてまいりました。

実は以前も報告させていただきましたが、河津桜は樹齢を重ねており今のままの状態だと存続に危機に瀕しています。

そこで、なにかお手伝いができればと思い…河津桜基金の提案などをさせていただき、河津桜で染めた商品の売上のイチブを基金に充てるなど…

まずは、一歩一歩ってことで、来春に行われる「河津桜まつり」の「ふれあいの里」で河津桜の草木染め商品を販売させていただくことになりました!

河津桜を後世に残す活動をITZEBOOでお手伝いを今後もさせていただきます!

ご興味のある方や、協力したい!という方はITZEBOO。

もしくはNPO法人「伊豆の田舎暮らし夢支援センターふれあいの里」さんまで!

っで、帰宅後ありがたくマーマレードをいただきました。

b0224776_14530938.jpeg
甘味料も白糖ではなく砂糖大根(てんさい)を使用しているので、すっきりとした甘さでしかもコクがあり爽やかな苦み!

2瓶いただいたんですが、あっという間に食べてしまいました。

いただいた、みかんも吉田クラフトのお隣の作家さんたちとシェアをして、甘い!と大変好評でした。

そうそう、もちろんいただいた枇杷の葉っぱは保存のために一度、蒸しをかけて乾燥させました。

b0224776_14532204.jpeg
トートバッグを染めてみました。

左が市販の枇杷の葉染め。右が「おさだ農園」さんの枇杷の葉っぱで染めたものです。

b0224776_14525744.jpeg






[PR]
by itzeboo | 2015-11-14 15:52 | ワークショップ | Comments(0)

草木染の可能性~河津桜でピンク色に染める~

HPで販売しているITZEBOOの草木染め定番Tシャツの染料に使用している「桜」「桑」「やまもも」をいただいた、伊豆のたなかさんのお宅に今年の暑い盛り7月の末ごろに伺った。

その際に、NPO法人「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」のご担当者さまをご紹介いただいたきました。

全国的にも早咲きで有名な伊豆の河津が原産の「河津桜」

「河津桜」で真っ先に思い浮かべる風景と言えば、河津川沿いのきれいな並木。

実は、その河津桜の並木の一部が樹齢を重ね、衰え始め将来的にその風景が見れなくなる可能性があるのだという(*_*)

そこで、「河津桜」の保護と育成そして特産品の開発を目的とした「河津桜の会」が発足された。

詳細は伊豆新聞web版の7月25日の記事

その会の活動の中の一つに「河津桜」を使った草木染めがある。

草木染め!と聞いて、もちろん「なにか私にできることを協力させてください!」

と願い出た。

草木染め協力とは言っても、肝心の染める桜は「桜切るバカ!」ってくらいなんで、貴重で簡単に手に入るものではない。

剪定や間伐、暴風で落ちた枝などを待つしかない。

季節は流れ8月の末に「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」のご担当者さまから、剪定をした「河津桜」が少量手に入り早速送っていただいた。

箱を開けてみると枝にはまだ青々とした葉が残っている。

b0224776_17231702.jpeg
いわゆる「生木」で染色をすると、色が鮮やかになることは伊豆のたなかさんからいただた山桜を染めた時に経験をしている。

乾燥した時の色と比較をしてみたいな?

半分を冷凍庫へ残りの半分は1か月ほど天日干しして染めてみることにした。

翌日、冷凍庫に保存していた「河津桜」を染める晒し木綿の重量の50%を量り、グツグツと煮詰めて染色液を得た。

b0224776_16495649.jpeg
煮出している間は、量が少ないせいかいつも桜で染色するときほど桜餅のような甘ぁ~い香りは立ってこない。

が、しか~し!いつものソメイヨシノさんより染色液が赤くないですか?

念のためにphを測ると中性に近いので、調整はせずこのまま染色することにしてみた。

媒染はアルミ(みょうばん)の媒染と、桜鼠が渋くてすきなので鉄媒染にしてみた。

ソメイショシノやヤマザクラと同じくアルミ媒染は、ベージュだべな?と想像していた。

すると、アルミ媒染は今まで見たことのないピンクぅ~~~(ー_ー)!!いろ
b0224776_16501788.jpeg

以前テレビで桜の花が芽吹く直前の枝で染めるとピンク色に染まるってのは見たけど…

シルクじゃないかな?コットンはピンクになんか染まんないじゃね?

画像の左右の色の違いは濃染処理を変えて染めてみた。

じゃ、鉄媒染は???

b0224776_16503554.jpeg
鉄媒染も、ソメイヨシノの生木に近い状態の枝葉はいつもはもっと濃い紫に近い色なんだけど、淡い紫。

こちらも左右の違いは、濃染処理を変えて染色をしてみた。

b0224776_16511223.jpg
明らかにピンクだよな!!!

スゴイ!

ピンク色に染まる「河津桜」

手許にある、草木染めの本で調べるとやっぱ「河津桜」の染め見本はないからな~!

これって大発見?

実は1か月ほど乾燥させた枝も若干、彩度は落ちるがピンク色に染まった。

太目の枝を割ってみると、乾燥しきっておらず青い部分も残っている。

その上、草木染の場合は採取された時期や場所に違いがでるこたとがあるので、たまたまってことがある。

たまたまなんてことがないことを祈って、また違う場所で採取された「河津桜」の枝を先日の伊豆高原クラフトに出店した際に河津まで足を延ばしいただいてきた。

b0224776_17563948.jpeg
生木で染めた綿麻のストール。

b0224776_17563725.jpeg
河津町では、今後「河津桜」の草木染め体験のワークショップなども開催の予定するとのことです(^O^)/

先行して、11/21(土)に河津桜を使った「スモークチップ&燻製作り体験教室」を開催予定で現在、参加者を募集中です。

詳しいことを知りたい方は「伊豆の田舎暮らし夢支援センター」のホームページでご確認ください!

ITZEBOOでは引き続き「河津桜」の草木染めのお手伝いをしてまいります。


[PR]
by itzeboo | 2015-10-06 19:05 | 作品 | Comments(0)


湘南の染めもの屋


by ITZEBOO

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
告知
展示
コンセプト
作品

ボランティア活動
工程
デザイン
イベント
出張草木染
ワークショップ
コラボ
お仕事
卸売(仕入)
未分類

外部リンク

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

コロポックルさま 2日..
by itzeboo at 10:13
アースガーデンでお会いし..
by コロポックル314 at 21:32
渋谷店はうちのテナント入..
by mika nakamura at 18:56
あれ?今、ハンズなの?
by itzeboo at 13:28
わあ!ハンズギャラリーマ..
by mika nakamura at 23:33
ゴメンなさい!コメント今..
by itzeboo at 15:31
え?航空公園でやるんです..
by なかむらみか at 18:45
サクラも奥深いですね。 ..
by mika(朝な夕な) at 13:32
おっと~また知らない間に..
by ないとう at 00:35
これだけ色が並ぶと鮮やか..
by mika(朝な夕な) at 12:48

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

クリックポスト料金改定に伴う..
at 2018-08-26 14:44
9月のイベント出店情報(^O..
at 2018-08-26 14:03
7月のイベント出店情報(^O..
at 2018-07-08 13:47
6月のイベント出店情報(^O..
at 2018-05-26 11:31
5月のイベント出店情報(^O..
at 2018-05-03 11:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
ファッション

画像一覧